検索
  • hiwalaniaya

オシャレはロジック

どーも。145cmのパーソナルスタイリスト福元です。

みなさんは「オシャレに見える人」と「見えない人」のコーディネートの違いって何だか分かりますか?

もちろん、100人いれば100通りの感じ方があるので、「こういう人がオシャレ」という絶対的な答えはありません。

ただね。

実はオシャレというのは「持って生まれたセンス」というよりも、実は「法則」があるんです。

もちろん、オシャレな人の中には、「持って生まれたセンス」がある人もいるとは思うんですけど。

それ以上に、この「法則」を理解していて、その上で「自然とそれに基づいて組み合わせられるようになった」という人が多いんです。

その法則は誰でも使えるので、ちょっとしたコツを知るだけで、誰でも、さり気なく簡単にオシャレに見せることが可能なんです。

例えば。

「3:7」の法則。

#勝手に作ったよww

ハイウエストのパンツにトップスインするなど、トップス3:ボトムス7の割合でコーディネートすると、足長効果で全体のバランスが良く見えます。

もう一つ例を挙げると。

「ブラウスとプリーツスカート」みたいな「綺麗め×綺麗め」で合わせると決めすぎ感が出てでしまうので。

「ブラウスとデニム」みたいに「綺麗め×カジュアル」といった感じで、「洋服のテイストをミックスさせる」とか。

オシャレな人は、色んなファッションを試して来た中で、この「法則」がしっかり身に付いているので、あまり考えなくても「オシャレに見える組み合わせ」を選ぶことができるんです。

なので、その「法則」を元にして、色んなファッションを試してみるという事がオシャレへの近道なんです!

「オシャレな人は元々センスがあるんでしょ」

「私にはセンスが無いからオシャレなんて・・」

と思っている方もいるかもしれませんが。

実はオシャレって、めちゃくちゃ論理的なんですよね。

なので、「法則」を知って、それを参考にしながら組み合わせを考えていけば70点くらいのオシャレは誰でも出来るんです。

これからも、その「法則」を分かりやすくお伝えしていきますので。

参考にして頂いて、一緒にオシャレを楽しんでいけたら嬉しいなと思います♪

以上、オシャレは案外ロジカルだよっていうお話しでしたー!

では、またねー!




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

どーも。145cmのパーソナルスタイリスト福元です。 みなさんは、クローゼットに服はあるのに「着る服がない」と思った事はありませんか? 実はこれ、アパレルの販売員をやっていた頃から、めちゃくちゃよく聞いてきたお悩みなんです。 「毎日のコーディネートに悩んでしまう」 「着る服を決めるのに悩んでしまう」 そんな風に思っている方もきっと多いんじゃないでしょうか? でも、安心してください!笑 この「着る服