検索
  • hiwalaniaya

価値は変わる

どーも。145cmのパーソナルスタイリスト福元です。

仕事や趣味、ライフスタイルなど。

コロナ渦になってから特に、色んな事の「価値観」が大きく変わってきていますよね。

コロナ渦によって、色々な事と向き合わざるを得なくなったからこそ、価値観や判断基準が大きく変わったという人が多いんじゃないでしょうか?

そんな中で私が大切たなと思っているのが、「変化に対して柔軟に対応していく力」です。

「柔軟に」というところがポイントで。笑

なんでもかんでも変われば良いとは思ってません。

自分の中の「根っこ」というか、ベースの部分はあまりコロコロと変えない方がいいと思うし、そこがしっかりしてないと、ただブレるだけじゃないですか。

なので、自分の中の「ここは譲れない」という部分を明確にした上で、必要な変化を取り入れることが必要なんじゃないかなと思います。

とはいえ、そのバランスが難しいんですけど。笑

まずは、きちんと情報収集すること。その上で、とりあえず取り入れてみるというのが大事なんじゃないですかね。

例えば、

・お家で過ごす時間が増えているから、リラックスウェアがトレンドになっている。                               ・安い服を沢山持つより、少し高くても質の良いものを長く着るという人達が増えている。(これは、以前からの流れがコロナによって加速した感じかな)

などなど。

ファッションに関しても変わったところが結構あるんですけど。

元々、ファッションは「変わること」がデフォルトの世界です。

毎シーズン、新しいデザインのアイテムが「これでもか」というくらいに発表されて、数ヶ月前に流行っていたものがもう時代遅れだったりと、まぁ忙しい。笑

そんな中で、「私はデニム以外は似合わないから」「今年はグリーンが流行ってるけど私には似合わない」といった感じで、試す前に拒否しちゃうのはちょっともったいないなと思うんです。

だって、試してみないと、自分に合うかどうか分からないじゃない。笑

そしてね。

もっと怖い話をすると、新しいことを取り入れる事を拒否し続けてると老けます。笑

ほら、未だにセカンドバッグ持ってるオジさんとか、ちょっと「…ん?」てなるじゃないですか?ww

あの感じです。笑

情報収集を辞めちゃうと、新しいことが分からなくなってどんどん時代とズレが出てきちゃう。

結果、それが「老け」につながっちゃうんですよね。

怖い話です。

バレンシアガのディレクターのデムナ・ヴァサリアも「ファッションは老いとの戦いだ」って言ってますしね。

新しいことに蓋をせずに、きちんと耳を傾けて、いつまでも好奇心を持っていないとどんどん老ける気がするので。笑

価値観のアップデートは定期的にしていきましょー!

以上、老いには気を付けて!っていうお話しでしたー!笑


では、またねー!




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

どーも。145cmのパーソナルスタイリスト福元です。 みなさんは、クローゼットに服はあるのに「着る服がない」と思った事はありませんか? 実はこれ、アパレルの販売員をやっていた頃から、めちゃくちゃよく聞いてきたお悩みなんです。 「毎日のコーディネートに悩んでしまう」 「着る服を決めるのに悩んでしまう」 そんな風に思っている方もきっと多いんじゃないでしょうか? でも、安心してください!笑 この「着る服