検索
  • hiwalaniaya

隠そうとしてません?

どーも。145cmのパーソナルスタイリスト福元です。

段々と気温も上がってきて、薄着になってくると、体型カバーを意識してとにかく隠そうとしてませんか?

二の腕やお腹周りに脚・・・

「とにかく身体のラインが目立たない服しか着れない」と頑なに思い込んでいる人が本当に多いですが。

ダボっとしたシルエットのトップスに太めのパンツなど、隠せば隠すほど、腰位置も下がってスタイルが悪く見えてしまうし、重心が下がってしまうと余計にコーディネートのバランスが取りずらくなってしまう悪循環に陥ってしまいます。

#怖っ

メリハリを付けること

重要なのは、身体のラインを目立たせず、縦のシルエットを強調する事です!

メリハリを付けて着こなす事が、スッキリ見えるコツなんですね。

例えば。

「トップスはチュニックなどのゆったりとしたシルエット」「ボトムスはピタッとしたシルエットのスキニーデニム」といった感じで、ゆるピタバランスを作ってあげることで、メリハリが付いて華奢見えが叶います!

さらに!!

カーディガンを肩掛けにしてワンポイントにすれば、オシャレ感はもちろん、目線が上に行き、重心が上がって見えるので、低身長カバーにも効果的なんです。

もう一つの味方

もう一つ、体型カバーの強い味方にワイドパンツがありますが。

実際に穿いてみると、バランスが悪くて野暮ったく見えてしまう・・・

なんて事ありませんか?

でも、諦めないで!

#真矢みきかよ

選び方と着方のバランスさえ気を付ければ、むしろオシャレに着こなせます!

私の様に身長が低い場合、腰回りにボリュームが出るようなワイドパンツは気太りして見えてしまいがちです。

さらに、ハリのある素材だと、ワイドなシルエットが目立ってしまって、着せられてる感が出てしまいがちなんですね。

じゃあ、どんなのを選べばいいのよ?とお思いだと思いますが。

#何その口調

ベルトやリボンの様にウエスト部分にデザインあるものや、ワイドなシルエットの存在感を軽減してくれるような、ストンと落ちるとろみ素材のものを選んでください!

着こなし方は、トップスも長くしてしまうとメリハリが無くなってしまうので、トップスインしてコンパクトに仕上げるのが鉄則です。

トップス3:ボトムス7の割合で合わせて頂くと、失敗が少なくてキチンと体型カバー出来ますよ(*^^*)

誰にでもコンプレックスはあると思いますし、出来れば隠したいという方も多いと思いますが。

コンプレックスって隠せば隠すほど、目立ちます。

上手く見せることで、逆にチャームポイントになるので!

隠す所と見せる所のメリハリを付けて、どんどんオシャレを楽しんできましょう♪

以上、隠しすぎないでね!というお話でしたー!

では、またねー!


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

どーも。145cmのパーソナルスタイリスト福元です。 みなさんは、クローゼットに服はあるのに「着る服がない」と思った事はありませんか? 実はこれ、アパレルの販売員をやっていた頃から、めちゃくちゃよく聞いてきたお悩みなんです。 「毎日のコーディネートに悩んでしまう」 「着る服を決めるのに悩んでしまう」 そんな風に思っている方もきっと多いんじゃないでしょうか? でも、安心してください!笑 この「着る服